Windows メール (6.0)のメール設定方法|固定IPアドレス(1IP・8IP・16IP)が安いインターネット・プロバイダ「ちょっパヤ!ネット」

Windows メール (6.0)のメール設定方法|速度規制のない固定IP格安プロバイダ/ちょっパヤ!ネット

アイコン画像:会員サポート

会員サポート

Windows メール (6.0)

メールの設定手順

1. 「Windowsメール 6.0」を起動します。

2. 「ツール」から「アカウント」をクリックします。

windowsmail_img01.gif

3. 「インターネットアカウント」画面が表示されます。「追加」をクリックします。

windowsmail_img02.gif

4. 「電子メールアカウント」を選択し、「次へ」をクリックします。

windowsmail_img03.gif

5. 任意の名前を入力し、「次へ」をクリックします。

  • ※ここで入力した名前は、メールを送信した際に「送信者名」として相手に通知されます。

windowsmail_img04.gif

6. 「電子メールアドレス」にメールアドレス入力し、「次へ」をクリックします。

windowsmail_img05.gif

7. 以下の表を参考にサーバー名を入力し、「次へ」をクリックします。

windowsmail_img06.gif

受信メールサーバーの種類 POP3
受信メール(POP3 または IMAP)サーバー mail.choppaya.net
送信メール(SMTP)サーバー名mail.choppaya.net
送信サーバーは認証が必要 チェックする

8. 以下の表を参考に「ユーザー名」「パスワード」を入力し、「次へ」をクリックします。

windowsmail_img07.png

ユーザー名 アカウント名(@choppaya.net は不要)
パスワード パスワード
パスワードを保存する チェックする

9. 作成したアカウントを選択し、「プロパティ」をクリックします。

windowsmail_img08.jpg

10.「サーバー」タブから「このサーバーは認証が必要」にチェックをし、「設定」をクリックします。

windowsmail_img09.jpg

11.「受信メールサーバーと同じ設定で使用する」を選択し、「OK」をクリックします。

windowsmail_img10.gif

12.「詳細設定」タブを選択して、以下のように設定します。

windowsmail_img11.jpg

送信メール(SMTP) 587と入力
このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要 チェックする
受信メール(POP3) 995と入力
このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要 チェックする

「OK」を押して設定完了です。

お問い合わせ・お申し込み

お申し込み

詳しくはお問い合わせください

0800-800-6244

営業時間 平日(月~金)10:00~12:00 / 13:00~17:00

お問い合わせ